ラベル表示】

 お問い合わせは下記へ


 日本養鶏農業協同組合連合会

 TEL:03-5296-7041

 担当者 桐林/kiribayashi@nikkeiren.jp





 
害が無く、安全で、安心できる純植物天然系素材で配合された環境衛生資材で、

 水で500倍希釈液をワクモなどの生体やコロニー等に噴霧することにより、

 寄生虫の気門等に働き動かなくなります。

 殺虫剤成分やポジティブリストにある数百種類の農薬成分は一切含まれていません。

 鶏や鶏卵に付着しても安心です。作業される方にも安全です。

 さらに、神経毒等の成分は入っていませんので、外部寄生虫などに対し

 薬剤耐性は付きません。主な原材料は、樹木の樹脂や精油、脂肪酸、

 界面活性剤等いずれも食品加工場などで使用されているものです。

 鶏卵は洗卵すれば大丈夫ですが、シミなど気になる場合は、出来るだけ集卵後のご使用をお勧めします。




<使用方法>

 @ NK−マイトCの原液を用意し、容器ごと軽く振って下さい。

 A 原液を計量し、300〜500倍に水で希釈してよく攪拌して下さい。

 B 動力(手動)噴霧機等に投液し、250t/u もしくは 50t/1羽 を目安に噴霧してください。

   (原液 1g : 500倍希釈で約10,000羽分)

 C 希釈液は作り置きしないで、2〜3日で使い切る分だけ希釈してご使用下さい。

 D ケージの隅やつなぎ目、ケージのアングル、壁や支柱等気になる箇所を入念に噴霧して下さい。

 E ご使用になる当初は、ワクモなどの外部寄生虫の発生状況によりますが、3〜5日間隔で3回噴霧して下さい。

 F その後、外部寄生虫などの発生が見られたら適宣噴霧して下さい。

 G 目や口腔内及び皮膚に付着した場合は水などでよく洗い流してください。



<包装形態>

 ◎ 1g 入り 6本セット : 1g 1本 からも販売いたします。

 ◎ 20g ( 5g × 4本 セット ) : 5g 1本からも販売いたします。






vol.007



NK-マイトCを用いた


         ワクモ・ダニの駆除